So-net無料ブログ作成
パリ編 11月 ブログトップ
前の5件 | -

パリ第51日 待ち合わせはブリュッセル [パリ編 11月]

パリ滞在もあと3週間ほどとなりました。嬉しいような悲しいような・・・
自分は何ほどのこともできなかったような気がしています・・・

本日の教室のメニュー
 ニース風サラダ salade nicoise
 アンコウのプロヴァンス風 タプナードとくるみ風味 medaillon de lotte a la provancale, tapenade et noix
 オレンジピール入りのスポンジケーキ オレンジ風味のクリーム添え genoise aux zestes d'orange, creme mousseline a l'orange

突然ですが、ブリュッセルに行くことになりました。 
                                                                       
                                                                                                              
オット・カノウ が出張でヨーロッパに来ているのですが、彼は10日間でロンドン、ブリュッセル、パリを回るというスケジュール。せっかくなのでブリュッセルについて行こうというわけです。明後日一緒にパリに戻る予定です。

恥ずかしながらベルギーは「ビールとチョコレート」くらいの知識しかないもので、あわててガイドブックを買いました。(日本語のは高かったのでフランス語のしか買えなかった・・・と言うことは自動的に辞書も必要なわけで)
                  さてさてどうなりますか・・・
しっかりカイロを貼って、行ってきます!!


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パリ第47日 再び行くざます!!サロン・ドゥ・ヴァン [パリ編 11月]

 今日も雪。いやがうえにもノエル気分が盛り上がります。

さて、いつもは土曜日は料理教室がないのですが、今日は番外編と言うことでチュニジア出身のサブリナによるクスクスの授業がありました。

 チュニジアのパン。スムール(つぶつぶのパスタの一種)から作るのだそうです。もっちりしていて、蒸しパンを思わせる味。
 牛肉と鶏肉のクスクス couscous au boef et poulet
 アーモンドペースト入りの揚げ菓子 triangres aux amandes
食後の飲み物は松の実入りのミントティでした。

 さかのぼること1ヶ月前、サロン・ドゥ・ショコラというチョコレート見本市に行って試食のチョコレートをたらふくいただいたことがあったのですが、今回はワイン見本市に行って来ました。もちろん目当ては・・・試飲。
                    
行ったことのある友人からの忠告は「必ずちゃんと食べてから行け」「水を持って行け」でした。一体・・・
                      
入り口で料金を払うとグラスを渡されます。
これでデギュスタシオン(試飲)という名の飲み放題!!
 会場は2フロアに渡って各地のワインがずらり。人々はキャリーカート持参で箱買いしていました。初心者の私たちは知らなかった地方のワインなどをここぞとばかりに飲み比べ。フランスの北と真ん中と南のワインを一度に飲めるなんて・・・ 至上のヨロコビ。アルコールですっかり温まった私たちは元気に会場を後にしたのでした。

 


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パリ第46日 さぶっ!シャンゼリゼ [パリ編 11月]

 今日、パリは初雪。「おっ降ってきた」と思って手で受けたら、白いものが・・・ えー 11月なんやけど・・・ でも、これくらい寒いのは例年並みだそうです。あんなにあったかかった(と言うか暑かった)10月が懐かしい・・・

今日の教室のメニュー
 オニオングラタンスープ soupe gratinee a l'oignon
 根セロリとルブロションチーズのタルティフレット celeri rave et poblochon facon tartiflette
※タルティフレットは、チーズとじゃが芋などで作るグラタンのような料理です。
 プルーン入りファーブルトン far breton aux pruneaux

 先週から旅行で来ていた友人が明日帰国します。彼女と、シャンゼリゼのクリスマスのイルミネーションを見に行きました。
両側の街路樹全部が光っています。 
思わず電気代を心配するわたしたち。その後、寒風吹きすさぶ凱旋門の屋上に上がりました。階段で・・・(階段しかないのです
                    
すっごい寒かったけど、車のライトが作る光の波や、エッフェル塔を見て満足。ミーハーだけど、大好きな場所です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パリ第45日 味噌を説明せよ。 [パリ編 11月]

 今日の教室で、日本にとても興味を持っている女性(フランス人)と一緒でした。彼女に質問されました。「3歳ぐらいの子供を連れて旅行するんだけど、日本はどう?」 ・・・どうといわれても、なかなか答えづらい。まして私のつたない語学力では、なおむづかしい。フランスでは、ベビーカーで結構みんなあちこち行っているし、周りの人も運ぶのを手伝っているのを良く見かけるけど、日本てあんまり・・・ なんとなくそのように伝えました。(必死で)

教室のメニュー
 冬野菜のガルビュール(スープの一種) garubure de legumes d'hiver
 鴨肉と花梨のロースト canard aux coings
 季節の果物のスパイシーなコンポート/オレンジの皮の砂糖漬け入りクリスマスケーキ compote de fruits d'hiver aux epices / cake de noel a l'ecorce d'orange confite

試食のとき、フランソワーズが「日本人はスープが好きよね」と言うので、「このスープに味噌を入れたら、味噌汁になるよ」と答えたら、先ほどの女性が「ミソ?ミソって何?知らないわ、ミソって何??」 ・・・私の語学力ではこれまた説明不可能。フランソワーズに説明してもらったけど、彼女もめんどくさかったのか、よく知らなかったのか、「中華街で買えるわ」とかそんな説明しかしてなかった・・・ ああフランス!!

本日のお買い上げ品
 ヴォルヴィックのレモン味。0.6%の砂糖が入っているそうです。(フランスの食品は材料と含有量の割合が表示されています)飲んでみると甘みはほとんどなくてさわやか味。なかなかでした。

 有名なエスニック食料品店イズラエル izurael で買ったオリーブ。こちらではオリーブにさまざまな味付けをしたものがあってそのまま食べたり煮込みに入れたりするのですが、これは金柑や唐辛子が入っていてカラフル。味は、やはりぴりりと辛くてエスニックでした。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パリ第44日 どこまで行っても・・・ [パリ編 11月]

 
今日、道でこんなのを配ってました。ガムの新製品の試食品
そういえば、こんなのももらったことある。
ラルフローレンの新製品。男性用の香水の試供品
               これは配っていたのではないけど、ロクシタンで石鹸買ったらくれた。香水の試供品
日本では配っていてもほとんどもらいません・・・ だって、全部チラシかティッシュなんだもの。くしゃくしゃにして終わり。
こんなのだったら喜んで。

今日の教室のメニュー
 ポーチドエッグのムーレットソース oeuf en meurette
 牛肉のブルゴーニュ風煮込み boef bourguignon
 洋ナシのディジョン風コンポート poires a la dijonnaise

                         
夜は語学学校だったのですが、私が当たった例文は「ウイスキーを飲んで、具合が悪くなって頭痛がした」というもの。以前から酒に関するものが良くあたるのは、気のせいでしょうか・・・・ 「あなたの場合はどうなの?」と先生(フランス人)がきくから「ウイスキーは飲まないけどワインは好きです」と正直に答えたら、「はは~ん。あなた頭痛になったことがあるでしょう!ある!ボルドーでもなったはず!」 ・・・ みんな笑いすぎよ。
他の生徒は「飲まない」とか「酔っ払わない」とか言っちゃって、絶対うそ!飲んだら絶対私より酔っ払うはず!!!!
 しかしここでも酒飲みの烙印を押されたようで・・・


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - パリ編 11月 ブログトップ