So-net無料ブログ作成
検索選択
パリ編 その後 ブログトップ

ミーミーミー [パリ編 その後]

 ジャムというのは凝りだすときりがないもので、いっとき小瓶のジャムをやたら買い込んで喜んでいたりしましたが、最近久しぶりに朝のパンにつけてみたジャムがこれです。
 mi-figue mi-raisin
 mi- というのはフランス語の接頭語で「半ば」という意味だそうですが、無花果とぶどうのハーフ&ハーフ、といった意味でしょうか。去年パリでシショウにもらったのをずーっとほったらかしていました。
色は茶色であんましおいしそうではないのですが、味が濃くてこっくりしており、大人のジャムといった感じです。きっとチーズにもあいそうです。

 フランス食品原料表示にはパーセンテージが書かれているので読んでみると、ぶどうはいちじくの半分ほどしか入っていないことが判明。でもmi- って・・・ ミックスだよ♪」くらいのニュアンスなんでしょうか・・・ これを「ギソウだ!」なんて目くじら立てないのがフランスなんでしょうかね。

 とにかく、これがなくなってしまうと寂しくなってしまうので、何でもあるニッポンでこれが手に入らないか調査中です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大・自慢大会~♪ドンドン② [パリ編 その後]

昨日の続き。
 可愛いでしょう!!!滞在中に遊びに来てくれた友人が、帰る前の晩にプレゼントしてくれたものです。次回のランチにはこのエプロンキッチンに立とうと思っています・・・ キモイとか言わないように。

サロンドショコラのTシャツ
前と  後ろ。
チョコ食べ放題のこのイベントではグッズも売っていて、結構どれもかわいかった。来年行かれる方はぜひ見てみていただきたいです。

 アビタ habitat の紙袋(左)とボルドーのワイン地図
アビタはコンランショップより もちょっとリーズナブルな雑貨屋さんですが、ちょっとアジアなこの紙袋は相当気にいっています。
ボルドーの地図は、ボルドーへ行った時に観光局でワインの試飲会を申し込んだときにもらったものです。きれいなので、いつか額に入れたりして飾ってみたい、と思っています。

ビニールシート。
パン生地とかこねるとき便利かな・・・と思って買いましたが、別に日本で買っても良かったかなぁ~ ただ、安かった!モンマルトルの生地屋さんでメートル3ユーロくらいだったです。切り売りのビニールのテーブルクロスのコーナーで売ってました。

以上、勝手に大興奮の大公開でした。

 

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大・自慢大会~♪ドンドン① [パリ編 その後]

 パリからの船便が到着。
「1~2ヶ月かかります」と言われてましたが、年をまたいできっちり2ヶ月。待ちましたねぇ~ でも、ボリビアに行ってた友達は半年かかったって言ってたから、まあよしとしよ。

中身を並べてみた。
自分で詰めたのに、おっ!こんなのも♪ってのもあって楽しかった~

ってことで、大公開。(勝手に一人自慢する)
トルション(キッチンクロス)。
日本だと高いしあんまし種類がないのでいっぱい買っちゃいました。
缶詰。 
オイルサーディンのオリーブ&レモン風味。dieux と書いてあるのは2個組で売ってたので・・・

コンランショップで買いました。 
白いのは木の葉型の鍋敷き。ビニール製です。ほんとはグリーンのが欲しかったけどノエルのプレゼントの時期だったのであっという間に売れてしまったようです。右の黒いのはワインクーラー。冷やしておいてワインに巻きつけて使います。これで今年の夏場は鴨川の川原で冷たいワインが飲める♪

マンケ型(深いタルト型)とオリーブの種取り器。
調理用品店MORAで購入。ひとりカタコトの日本語が話せる女の子がいて、帰る頃には顔を覚えてくれてたみたい。大阪人並みのツッコミのできるなかなか面白い人でした。

明日に続く・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
パリ編 その後 ブログトップ